寝て食べて遊んで。

久しぶりの投稿となってしまいました。。。


先日、七五三の男の子の撮影をさせていただきましたが、日中、暑くて汗だくだくでした。

それでもお子さまは元気いっぱいで、ついていくのがやっとでした(汗)


梅雨ももうそろそろといったところでしょうか。

大分暑くなってきましたね。

天気が良くてもカラッとしているので、まだまだ過ごしやすいですが、もうそろそろ夏の

準備をしなくては。。。と思う今日この頃です。



出張撮影サービスを始めてから数か月が経ちましたが、スタジオ撮影とは違って

ロケーションの撮影はお子さまはのびのびして、自然体でいるなぁと感じています。


スタジオ撮影だと、知らない空間・環境で、いきなり知らない人に急接近されて写真を撮る。

人見知りのお子さまにとってはもうド緊張でしかないですよね。

私も人見知りの子供だったので、知らない人に急にカメラを向けられたらそりゃぁ、笑顔なんてなかなかでないなぁと。


それに比べて外はお子さまにとっては遊びの宝庫!

走れるし、かくれんぼできるし、虫はいるし(笑)遊んでいるうちに写真撮影が終わっちゃうなんてことも。


先日の七五三の男の子は「まだ着物着てる。」「脱ぎたくない」「まだここにいる。」と物足りなさそうでした(^^;)


ただ、その代わり大人な私は汗だくだくになるんですが。

もちろんカメラ目線も欲しいし、画になる写真を撮るためにあの手この手と試行錯誤もしています。(笑)

それでも、楽しそうな表情や真剣な表情が撮れたらプラマイゼロです。

いい写真はお子さまのいい表情が前提ですからね!


なので、私たちスタッフはまずはお子さまと仲良くなることから始めます。

時間をかけてお子さまに寄り添います。

お子さまの好きなこと・やりたいことを尊重して、撮影を心掛けています。

ぜひ、私たちと一緒に遊びましょう!




最新記事

すべて表示

お陰様で、少しずつですが、ご依頼をいただくようになってきました。 そこで、皆さまによく「拠点はどこですか?」と聞かれます。 そして、私は「拠点は持っていません。出張スタイルでどこでも行きます」と応えます。 どうして、このスタイルなのかというと、 今までスタジオ勤務をしてきて、『フォトスタジオに来れない人もいるよな』『記念写真はスタジオでなくてもいいよな』という自問自答からこのスタイルにしたいと決め